交通事故

2019年3月2日

交通事故

横浜の弁護士 交通事故

こんなお悩みございませんか。

交通事故に遭いケガをしてしまいました。今は整骨院に通っていますが、このまま整骨院で治療を続けてよいでしょうか。また、治療費はいつまで払ってもらえるのでしょうか。

交通事故で首の痛みが消えずに通院を続けてきましたが、保険会社の担当者から今月限りで治療費の支払いを打ち切ると言われてしまいました。どうしたらよいでしょうか。

後遺障害の認定結果に納得がいきません。どのようにすればよいでしょうか。

保険会社から提示された示談金額に納得がいきません。どのようにすればよいでしょうか。

交通事故により夫に重度の障害が残り、ものごとを自分で判断できない状態になりましたが、相手の保険会社から現状では夫との示談ができず保険金を払うことができないと言われました。どのように対応すればよいでしょうか。

交通事故の相手が任意保険に加入していませんでした。自賠責保険金以外に私の損害は填補されないのでしょうか。

自動車同士の事故で、双方にケガはありませんでしたが、相手が自分は悪くないと言って修理費を払ってくれません。どのように対応すればよいでしょうか。

一人で悩まず、まずはお気軽にご相談ください。

>>交通事故に関する弁護士費用はこちら

横浜の弁護士 横浜よつば法律税務事務所へのお問い合わせ

2019年3月2日